DESIGN MYLIFE

MENU

CLOSE

COLUMN インテリジェントホームと暮らす

LIFE

Good life with intelligent HOME ~ゆとりある男性の無理をしない生活(朝編)~


ゆっくりと時間が流れていて、焦る様子がない「ゆとりある男性」。無理をせずにやるべきことをこなすために、どんな工夫を日常に取り入れているのでしょうか? とある朝の過ごし方から、Good lifeのヒントを見つけてみましょう!

<7:30a.m./起床>
何者にも強制されることのない、健やかな目覚め

深い眠りの中、突然鳴り響くアラーム音。夢の世界から急に現実へと引き戻される朝は、頭がスッキリするまで時間がかかるものです。しかし、“ゆとりある男性”は、アラームには頼らず自ら起きたくなる環境を整えます。毎日の目覚めは、家電コントローラーと電動カーテンを同期させて、開閉のタイミングをセット。朝日を浴びるタイミングを自然に任せるのではなく、自分のサイクルに合わせ、希望の時間でカーテンが開くようにセットしています。もちろん、雨や曇りの日の対策も怠りません。天気に合わせて自動的にスマートライトが点灯し、部屋が徐々に明るくなるように設定しているので、いつもと同じように目覚めることができるのです(※)。

【Good lifeの心得】

◇IoTを利用し、自然の力を最大限に生かすためのコントロールをする
◇無理をしないための計算をし、自分のタイミングで一日を動かしていく

※ 『IFTTT』の設定が必要です

<8:00a.m./朝食>
ロスタイムを最小限にし、優雅に朝食を食べる

自分の力を最大限に発揮するためには、エネルギーの源である朝食を欠かしてはいけません。その大切な時間は、急がずゆっくり過ごしたいもの。“ゆとりある男性”は、その時間をなるべく多く確保するために、無駄なく確実に支度を済ませます。たとえば、代えの利かない資料や新幹線のチケットなど、大きな損失につながる可能性のある忘れ物は、スマートスピーカーを利用して防止。あらかじめリマインダーに持ち物リストを登録しておき、スマートスピーカーに向かって「今日はどんな日?」と問いかければ、そのリストを音声で読み上げてくれます(※)。忘れてはいけない資料や忘れやすいものなど、思いついた時にアプリからリマインダー登録しておけば、うっかりミスによるタイムロスを生む心配もありません。こうして手際よく準備を済ませることで、ゆっくりと朝食の時間を楽しむことができるのです。

【Good lifeの心得】

◇うっかりミスを防いで、予測できるタイムロスは最小限に抑える
◇活力の源となる朝食時間はしっかり確保し、優雅に気持ちの切り替えを行う

※ 『IFTTT』の設定が必要です

<9:00a.m./出発>
便利なアイテムで効率を生み、部屋と心を整える

出かける前に部屋を整えられるのは、心と時間に余裕がある証拠。自己管理がしっかりできている“ゆとりある男性”は、使った食器をそのままにして出かけたりしません。スマートスピーカーで現在時刻を確かめながら、効率よく片付けを済ませていきます。外出中の電気の無駄遣いや戸締り忘れの防止対策にも抜かりがなく、スマートスピーカーに「いってきます」と告げただけで、カーテンが閉まり、照明やエアコンがオフになるように設定。玄関の施錠はオートロック機能を利用しているので、鍵をかける必要もなく効率的に防犯対策を行っています。

【Good lifeの心得】

◇自己管理を徹底し、心と時間に余裕を持たせる
◇戸締りは確実性の高いものを選び、時間を短縮

今回ご紹介した「intelligent HOMEのルール設定」

どうなったら どの機器が 何をする
7:00a.m.になると “家電コントローラー”が 寝室のカーテンを開ける
7:00a.m.天気予報が雨または曇りの場合 “スマートライト”が 0~100%になるように、
徐々に照明を点灯させる(※)
“スマートスピーカー”に
「今日はどんな日」
と話しかけると
“スマートスピーカー”が リマインダーを読み上げる(※)
“スマートスピーカー”に
「今の時間を教えて」
と話しかけると
“スマートスピーカー”が 時間を読み上げる
“スマートスピーカー”に
「いってきます」
と話しかけると
“家電コントローラー”が カーテンを閉め、
照明を消し、
エアコンを停止させる
玄関のドアが閉まると “スマートロック”が 玄関を施錠する
今回ご紹介したようなスマートで無駄のない生活は、インテリジェントホームのデバイスを使用すると実現します。「どうなったら」「どの機器が」「何をするのか」というシンプルな設定を定義してしまえば、あとは簡単。出かける前に「いってきます」と告げるだけで、手を使わずにカーテンを閉め、照明を消し、エアコンを停止させることが可能です。インテリジェントホームのデバイスを使って、もっと便利で効率的な生活を実現してみませんか?

※ 『IFTTT』の設定が必要です

<今回登場したデバイス>

Back to Index

RECOMMNED