DESIGN MYLIFE

MENU

CLOSE

COLUMN インテリジェントホームと暮らす

LIFE

Good life with intelligent HOME ~ゆとりある男性の無理をしない生活(夜編)~


ゆっくりと時間が流れていて、焦る様子がない「ゆとりある男性」。無理をせずにやるべきことをこなすために、どんな工夫を日常に取り入れているのでしょうか? とある夜の過ごし方から、Good lifeのヒントを見つけてみましょう!

<7:30p.m./帰宅>
「今から行ってもいい?」 気まぐれな親にも慌てない、余裕をもつ

親とはいえ、突然の訪問は困惑するもの。外で待たせないように早めに仕事を切り上げたり、部屋が片付いていなくて慌てたりなど、自分のペースを大きく乱されてしまいます。しかし、普段から無駄なく丁寧な生活を心がけている”ゆとりある男性“は、急な来訪にも動じることはありません。家族との時間を大切にし、当日の連絡であっても慌てず対応します。得意料理を親に振る舞うため、まずは位置情報サービスで、最寄り駅に到着するとエアコンが稼動するように設定(※)。家に着くころには部屋が快適な室温になっているので、帰宅後すぐに調理を開始する事ができ、最大のパフォーマンスを発揮することができるのです。

【Good lifeの心得】

◇急な来訪にも対応できるように、普段から丁寧な生活をする
◇予測できる無駄は事前に排除し、自分の力を発揮できるベストな状態をつくる

※ 『IFTTT』の設定が必要です

<8:00p.m./来客>
手料理で親をもてなし、和やかなひとときを過ごす

美味しい料理を作るには、手際とタイミングが肝心。火を使っているときに訪問者が来ると、ベストタイミングを逃してしまうことがあります。しかし、そんな時でも慌てないのが“ゆとりある男性”。両親の到着を知らせるチャイムが鳴ったら、スマートスピーカーに向かって「玄関の鍵を開けて」と一言。あらかじめ、音声コマンドで玄関を解錠するように設定しているので、調理を中断することなく、両親を部屋に招き入れることができます。さらに、調理のタイミングを計るタイマーも声だけでセット。手を使わずに、スマートスピーカーに話しかけるだけで設定ができるので、時間をセットする度に手を洗う必要がなく、調理に集中することができます。残り時間も問いかけひとつで教えてくれるので、時間配分も間違うことなく調理を進められます。そうして手際良く出来上がった自慢の料理を振る舞い、両親との貴重な時間を満喫します。

【Good lifeの心得】

◇無駄な時間をできる限り省き、来客者を待たせない
◇お互いに心の余裕が生まれる、充実した親子の時間を過ごす

<1:00a.m./就寝>
睡魔の訪れに身を任せた、ナチュラルな眠り

両親を近くのホテルへ送ったら、あとは自分だけの時間。リビングの片付けや入浴を済ませたら、一日の疲れを癒す寝室へと向かいます。しかし、“ゆとりある男性”は、ここで無理に眠ろうとはしません。人は、眠ろうとすればするほど、なかなか眠れなくなってくるもの。あえて決め事は作らず、その日の気分に応じて、好きなことをして過ごします。そして、眠気を感じたらベッドに入り、スマートスピーカーに向かって「おやすみ」と一言。すると、室内の照明が全て消え、1時間後にはエアコンが停止します。自分が設定したベストタイミングで家電を停止させることができるので、眠気を抑えて起き上がり、スイッチを切りに行く必要がありません。こうして、睡魔が導くまま、心地よい眠りについているのです。

【Good lifeの心得】

◇決め事を作らず、体内時計に合わせて柔軟に行動する
◇自然とやってきた睡魔の邪魔をせず、心地よい眠りを

今回ご紹介した「intelligent HOMEのルール設定」

どうなったら どの機器が 何をするのか
位置情報サービスで
最寄り駅に着いたこと探知したら
“家電コントローラー”が エアコンを稼動させる(※)
“スマートスピーカー”に
「玄関の鍵を開けて」と話しかけると
“スマートロック”が 玄関の鍵を解錠する
“スマートスピーカー”に
「タイマーを○分で設定」と話しかけると
“スマートスピーカー”が 指定された時間に
アラームを鳴らす
“スマートスピーカー”に
「おやすみなさい」と話しかけると
“家電コントローラー”が 室内の照明を消し、
1時間後にエアコンを停止させる
今回ご紹介したような、ある場所へ行ったり、またはスマートスピーカーに話しかけたりするだけで、自動的に家電が稼動するスマートな生活。これは、全てインテリジェントホームのデバイスを使用すると実現させることができます。事前に「どうなったら」「どの機器が」「何をするのか」を設定し、稼動させる時間や何と連動させるかは自分次第。インテリジェントホームのデバイスを使いこなして、理想的な生活をかなえてみませんか?

※ 『IFTTT』の設定が必要です

<今回登場したデバイス>

Back to Index

RECOMMNED